ビーグレン ホワイトケアの効果と、口コミ

ビーグレン ホワイトケア

 

頬や目の周りに、ぼんやりと浮かび上がってきたシミ、気になりますよね。紫外線ダメージによってメラニン色素が蓄積した結果ですが、老けた印象を与えるので放置しておきたくないものです。

 

メイクで隠すのも大変なので、できれば消してしまいたい!そう思いませんか?シミを改善するには、メラニンを薄くする効果があるスキンケアセットを使用するのが一番。ビーグレンホワイトケアは、シミや色素沈着のお手入れに特化した、美白のためのセットです。

 

⇒ ビーグレン ホワイトケア 公式サイトへ

 

驚異のハイドロキノン浸透力

 

シミを消すためには欠かせない、美白成分ハイドロキノン。ビタミンCの100倍にも達する効果が期待できるといわれています。ただし、従来の使用では「お肌の奥に浸透しづらい」、「高濃度だと刺激が強すぎる」、「酸化しやすい」などのデメリットがありました。

 

これを解決したのがビーグレン独自の浸透技術「QuSome(キューソーム)」です。通常の状態では皮脂にはじかれてしまうハイドロキノンを、皮脂に近い成分の極小カプセルで包み込むことによって、お肌の奥深くに隠れているメラニンの原因にまで浸透できるようにしたのです。また、刺激や成分の酸化も抑えられるので、さらに美白効果が高まります。

 

高濃度のビタミンC配合

 

美白効果を期待するなら、忘れてはいけないのがビタミンCですが、ビーグレンのものは一味違います。7.5%という高濃度で配合されているのは、「ピュアビタミンC」という成分。高い効果が得られる反面、スキンケア製品への配合が難しいとされていました。

 

こちらもQuSomeの技術を採用することで、配合の問題を解決しています。お肌の隅々にまで浸透して、効果を持続してくれます。シミ対策以外にも、シワやたるみといった肌トラブルの対応にも期待できます。

 

長時間の保湿継続効果

 

どんなに美白対策をしても、保湿ケアが充実していなければ効果も半減してしまいます。シミが薄くなっても、お肌カサカサでは美肌とは言えません。ビーグレンホワイトケアのローションは保湿力に定評があります。

 

保湿効果の効能評価テストを行ったところ、17時間も保湿力をキープできることが分かったためです。これは、テストの実施内容が、医学専門誌にも掲載されるほどの効果です。長時間にわたって、しっとりとお肌を守ってくれるので、スキンケアセットの効果を一段と高めてくれるのです。

 

五つのステップで効果アップ

 

ビーグレンホワイトケアの真骨頂は、洗顔料・クレイウォッシュ、化粧水・QuSomeローション、美容液・Cセラム、夜用クリーム・QuSomeホワイトクリーム1.9、クリーム・QuSomeモイスチャーリッチクリームの5つのステップで、確実にお肌に働きかけることです。

 

まずは効果を確認したいと思う方は、1週間分のお試しができるトライアルセットから入ってみると良いでしょう。1800円で5つの化粧品の使用感が確認できて、365日間の返金保証もついてくるのでお得感が高い商品です。

 

 

ビーグレン ホワイトケアの口コミ

 

はじめてビーグレンを知ったのは10年位前だと思います。ネット広告でよく見かけるのでコスメに詳しい美肌の友達に聞いてみたら使っているというので私も、、、と思ったのですが値段を聞いて高いのであきらめていました。離婚後子供を2人育ててぼろい中古の家のローンもあったので無理すぎで。ようやく子供も大人になって自分にもちょっとくらいは投資できるようになったのですが、これまではお金がなかったので化粧水も使わない時期もあったりで、年齢の割にシミ、小じわが多くげっそり。ちゃんと正しく使えば徐々に消えてくるからと例の友達から聞いて毎日頑張って綿棒を使ってピンポイント塗りしています。(ヨウカンさん/48歳)